Top
アートの島、直島を訪ねて ~ベネッセハウス~
 今回の直島旅行を計画するにあたって、最も迷ったのが宿泊地です。直島にはホテルはベネッセハウス、民宿は多数、あとはつつじ荘という宿泊施設があります。ベネッセハウスは、最も安い部屋でも素泊まりで1人15000円強もするため、あまり裕福ではない私にはあまりに高値。
 しかし、このホテルに泊まると、島内の移動がホテルのバスで自由に行き来できたり、ホテルの美術館や、ギャラリーツアーが無料だったり、オーバル棟に行けたりと、多数の特典があります。何よりも、安藤忠雄氏設計のホテルに泊まることができるのです。

 車を買うよりも大きな決心をして、ベネッセハウスの中でも最もリーズナブルなパーク棟に1泊することにしました。



b0146751_18273988.jpg

正直、安藤忠雄がどれほど偉大なのかは全く知らなかったんですが、コンクリート打ちっぱなしが特徴の安藤建築の作る空間は、とても心地良いものでした。









 



b0146751_18295884.jpg







b0146751_18301999.jpg









b0146751_18303842.jpg



 







 木造は安藤建築には珍しいそうです。
b0146751_18311149.jpg










b0146751_18312572.jpg










b0146751_18314877.jpg










b0146751_1832473.jpg




 







 ベランダからの眺めです。海が見え、また緑に溢れています。
b0146751_18322055.jpg











b0146751_18323865.jpg











b0146751_18325732.jpg











須田悦弘さんの作品だと思います。
b0146751_18331024.jpg

館内には、たくさんのアートが展示されていました。1泊では忙しく、もう1泊したい思いがこみ上げてきましたが、我慢するしかありません。











b0146751_1833593.jpg

宿泊者しか入られない、このオーバル棟は6部屋しかありません。ここに来るには、ケーブルカーで上がります。






 少し贅沢なホテルでしたが、値段だけの価値はあります。




 ちなみに、直島にはたくさんの民宿があります。2泊目は民宿に泊まりましたが、料理良し、おじちゃんもおばちゃんも良い人でした。
b0146751_18431379.jpg

黄櫨染にて
[PR]
Top▲ | by ksk502 | 2008-08-28 18:46 | 旅写真
<< アートの島、直島を訪ねて ~地... | ページトップ | アートの島、直島を訪ねて ~大... >>
"pumpkin patch" Skin
by Animal Skin